【予約商品】石見式スモールビジネス論 クラフトビールでスモールビジネスを成功させた男の哲学

【予約商品:2024年3月18日(月)発送開始予定】
※本商品と他商品を同時購入された場合、
 商品の発送は本商品と同時期となります。
※石見麦酒への割り当てが50冊ありますので、初回予約は50冊限定です。
 本の価値を下げるかもしれない・・・(笑)
 工場長の達筆??のサインが必要な方は備考欄にお申し付けください。
---------------------------------------------

東京から一番遠い街・島根県江津市を
小規模ビール醸造の聖地にした男のビジネス論

「東京から一番遠い街」といわれる島根県江津市に今、
ビール醸造を学ぼうとする人が全国各地から訪れています。

―チェストフリーザーとポリ袋でビールを作る!?
ビール業界に衝撃を与え、昨今のクラフトビールブームを牽引する
「石見式醸造法」を生み出した石見麦酒・山口厳雄氏の
スモールビジネスの掟とは?

地方のマイクロブルワリーの歩みを通して、
ビジネスや地方創生へのヒントを得ることができる一冊です。

石見式醸造法の導入方法や実際に導入した企業のインタビュー、
ブルワリーの一日の流れなども掲載し、
ビール業界に興味がある方も楽しめる内容となっています。

================== 書籍の仕様 ==================
      著者:山口 厳雄・矢野 竜広
      発行:今井出版
     発行日:2024年3月9日(発売:3月15日)
 判型(サイズ):四六判
    ページ数:196ページ
=============================================

発行所: 今井出版
在庫状況 残り8です
販売価格
1,870円(税170円)
購入数